そばかす ビタミンC

【意外な効能】そばかすにビタミンCが効く!?

キミエホワイトプラス そばかす

しみやそばかすを改善したいなら、ビタミンCがいいというのはよく聞きますよね。

 

化粧品やサプリメントでも、ビタミンCという文字はしみやそばかす、美白という言葉と一緒によく見かけます。

 

でも実際、ビタミンCがしみやそばかすにどんな効果があるのか、どういう風に働きかけるのかというのは知らない人も多いのでは。

 

ビタミンCがそばかすにいいからと化粧品やサプリメントを試す前に、まずはビタミンCの効能を知っておきましょう。

 

 

【ビタミンCの働き】

 

キミエホワイトプラス そばかす

 

ビタミンCは疲れた時や妊娠中にも必要になってくる成分ですが、しみやそばかすにはどう効果を発揮してくれるのでしょう。

 

ビタミンCは、しみやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑制し、無色化する作用をもつ成分。

 

肌本来の透明感を取り戻し、美肌へと導く効果が期待できます。

 

その他、コラーゲンの生成を助けたり、白血球の働きを強化したりと、ビタミンCから得られる効果はいろいろです。

 

 

【化粧品で外側から】

 

キミエホワイトプラス そばかす

 

ビタミンCは、化粧品などに含まれている外側から働きかけるものと、サプリメントなどの内側から働きかけるものがあります。

 

美白にはおススメのビタミンCですが、残念ながらお肌に吸収されにくいという欠点があります。

 

そこで、ビタミンCを化粧品で取り入れたい場合、ビタミンC誘導体を使うのが効果的です。

 

中でもアプレシエと呼ばれるAPPSがおススメで、その浸透力は従来のビタミン誘導体の100倍もあるとか。

 

取り扱いには注意が必要なようですが、効率よくビタミンCを取り入れるならAPPSが手助けしてくれそうです。

 

 

【サプリメントなどで内側から】

 

キミエホワイトプラス そばかす

 

しみやそばかすにビタミンCというと、化粧品よりはサプリメントのほうが思い浮かぶのではないでしょうか。

 

ビタミンCは体内で作ることができないので、体外から摂る必要がある成分。

 

ですが、食事から摂ろうと思うとなかなか大変なんです。

 

そこでサプリメントの出番がきます。

 

体の内側から補給すれば、ビタミンCのしみやそばかす改善以外の効果も期待できますね。

 

 

【サプリメントで摂取するなら】

 

キミエホワイトプラス そばかす

 

ビタミンCをサプリメントで摂るならば、しみやそばかすに効果のあるほかの成分も一緒に摂取したほうが効率的だと思いませんか。

 

しみやそばかすに効く成分というと、L−システインが挙がりますね。

 

L−システインとビタミンCを効率よく摂取できれば、しみやそばかすの改善をよりサポートしてくれそうです。

 

そこでおススメしたいのが、L−システインを配合した第三類医薬品のキミエホワイトプラス。

 

しみやそばかすに効く成分が、飲みやすく配合されています。

 

サプリメントなどの健康補助食品とは違い、その効能が認められている医薬品のキミエホワイトプラス。

 

キミエホワイトプラスで、ビタミンCとL−システインを効率よく摂取しませんか?

 

>>シミ・そばかすに飲んで効く「キミエホワイトプラス」